ドラマ『ブラックペアン』高視聴率!二宮和也が演じるのは悪役医師!?

スポンサーリンク
ブラックペアン
The following two tabs change content below.
蒼織

蒼織

ドラマや映画ネタをほぼ毎日書いています。 過去作品の映画ネタはブログにて更新。
Pocket

2018年4月22日(日)に放送がスタートした嵐の二宮和也主演のドラマ『ブラックペアン』。キャストは、ジャニーズのアイドルグルプ嵐の二宮和也(以下ニノ)、現在人気絶好調の爽やか俳優の竹内涼真、『仁-JIN-』で龍馬役を演じた内野聖陽、小泉孝太郎、市川猿之助、志垣太郎など大物俳優が顔を揃えています。誰を見ても知ってる顔という印象でした。今回、ニノは悪役というよりも、何かしらの理由があって金の亡者になった医師、渡海(とかい)役を演じています。

ブラックペアン

『ブラック・ペアン』1話あらすじネタバレ

物語の舞台は東城大学医学部付属病院。心臓手術では神の手を持つ医師と言われている佐伯教授率いる外科医局では、技術を持つものだけがすべてであるという考え方でした。

ブラックペアン

技術のないものは生き残れない。そんな東城大学医学部付属病院に、帝華大学病院の外科教授である西崎(市川猿之助)が、高階(小泉孝太郎)を送り込みました。高階は、手土産代わりにと、最新医療機器スナイプを持ち込みます。

ブラックペアン

すると、「佐伯教授のような高度な技術はいらない、これは誰にでも扱える。しかも手術時間は佐伯教授の3分の1で終わる」と言いました。

ライバル潰しの作戦?

高階を送り込んできたのは、帝華病院外科教授の西崎です。佐伯と西崎は、日本外科学会理事長の椅子を狙っているライバル同士。西崎が高階を送り込んだのは、スナイプを広めることで佐伯の技術は必要とはしないとアピールし、破滅させる作戦なのか。

ブラックペアン

スポンサーリンク

「よく貢献してくれてる」が佐伯と渡海との関係を解くヒント!?

ブラックペアン
また、実力があるのに表舞台に出ない、どちらかというと内野聖陽演じる佐伯医師の影武者という存在。渡海の出方は今後大きく関係してくるのでしょうが、渡海と佐伯の関係が不明です。

ラストで渡海が見ていたレントゲン写真。体内には鉗子のような物が写っていましたが、もしかして過去の渡海のミスを佐伯がもみ消したのか?

黙っている代わりに一生犬になれとか、影武者になれとか・・・。今回、ニノが悪医者を演じているかと思いきや、そうではないようですね。確かに金の亡者ではありますが、それにも深い理由があると思います。

TBS系ドラマ『ブラックペアン』の全話あらすじネタバレ!嵐の二宮和也主演、共演者には竹内涼真や小泉孝太郎、内野聖陽、市川猿之助など豪華俳優陣が名を連ねる。東城大...

(画像出典は公式サイトから)



    PAGE TOP