ドラマ『中学聖日記』5話ネタバレ解説 聖が教師を辞める!? 岡田健史の名演技に注目!

スポンサーリンク
Pocket

『中学聖日記』5話では、物語がかなり進みました。黒岩と聖が手を繋いで歩いている場面を、愛子たちに見られてしまいその後の展開が気になったのではないでしょうか。今回は『中学聖日記』5話のネタバレ解説とともに6話の予告動画もお楽しみください。

ドラマ『中学聖日記』第5話

『中学聖日記』5話あらすじ

ついに発覚!教師と生徒の恋

© 1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc.

聖と黒岩が手を繋いで歩いている場面を、勝太郎と愛子の二人に見られてしまう。

そんな修羅場だったが、勝太郎が強引に聖の手を握り彼女の部屋へと入っていった。

聖は勝太郎に、話さなきゃいけないことがあると言うが、彼は気にしてないかのように優しくしてくれる。

翌日、自宅にいる聖に教頭の塩谷から電話が入り、学校に来るように言われる。

聖がスーツ姿で向かうと、そこには案の定愛子もいた。

聖は、黒岩のことを全て話して辞表を提出したが、ひとまず処分は会議で決めるとのことで、とりあえず謹慎処分となる。

一方、黒岩は愛子が学校に向かったことを知り慌てて学校に行くと聖と遭遇。

彼女が辞めさせられてしまうと思った黒岩は、教師らに「自分が代わりに辞めるから先生を辞めさせないで欲しい」と抗議していた。

その後、黒岩はなぜか友達に「行きたいところがあるからお金を貸してくれ」と頼み込む。

なんと彼は勝太郎を訪ねて、大阪へと向かったのだ。

受付で、警備員がなかなか入れてくれずに困っているところに原口が通りかかった。

原口と黒岩は外のベンチで話をした。

© 1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc.

原口は彼のためにアイスコーヒーとミックスジュースを買ってきたが、黒岩がアイスコーヒーを取ると、原口が「そっちなんだ。よく分からないんだよね。中学生とは関わりないから。」と言う。

黒岩は、聖のことを何とかしたくて、勝太郎の元を訪れたと原口に言う。

しかし、勝太郎は出張中で会えない。

原口は黒岩に「悔しかったら早く大人になれ。黒岩少年。」と言い、彼を帰した。

『中学聖日記』全話ネタバレ解説と視聴率!ネットでの評価は?
有村架純主演のドラマ『中学聖日記』の全話ネタバレ解説です。生徒と先生の禁断の恋!なのにとってもピュアな恋物語にキュンキュ...

聖の退職

その後、聖の退職届が受理されることになり、依願退職となることが決まった。

それを千鶴に話すといきなり千鶴が聖を外に連れ出す。

行った先はなんと聖の実家だった。

千鶴は「お母さんに報告してきな。生徒好きになって学校クビになるって。あんたにとって教師ってそんな簡単に捨てられるものなの?」と聖を叱った。

そして聖は母に全てのことを話したのである。

すると聖の母は「結婚してもらいなさい。もし勝太郎さんが許してくれるなら、その方があなたも幸せになる。」と言う予想外の言葉に聖は戸惑っていた。

勝太郎の弱さ

一方、大阪では勝太郎は珍しくランニングをしていた。

その場面を原口が目撃する。

彼が家に入ると突然、原口が家に入ってきて「料理作る。あんたはお風呂。」と言って部屋に上がり込む。

勝太郎がお風呂から上がって来ると、原口は「これから新婚生活を迎える幸せな男の顔とは思えない。」と言う。

すると勝太郎は「相手…中学生ですよ。」と辛そうに呟き、原口の作ってくれた蕎麦を食べだした。

黒岩の溢れる想い

ある日、黒岩の家に友達がやってきて「聖ちゃん、いなくなるぞ。近く通った時に引越し業者がきていた。」と伝えにきてくれた。

黒岩は、愛子を振り払い聖の家に向かうと、勝太郎の運転する車に聖が乗っているのを見つける。

黒岩は自転車を走らせ、車に追いついたところで「先生!待って!」と叫ぶ。

しかし、車は待ってくれない。

黒岩は自転車から転倒し、聖は心配そうに見つめるが黒岩を助けることはなかった。

それでも黒岩は走って追いかけて来るが、次第に追いつけなくなってしまう。

聖は勝太郎に車を止めさせ「今の状態では結婚できない」と言うと、勝太郎は「誰のせいでこんなみっともない状況になっているんだ!」と、ついに感情が爆発する。

聖は指輪を置いた。

「この先1人になって、全部なくせばいい。」と言う勝太郎…。

聖はそのまま去る。

それから3年の月日が流れた。

スポンサーリンク

『中学聖日記』5話の解説と感想

物語が3年後へ!

ついに聖と黒岩の関係が愛子らにバレてしまい、二人は離れ離れになってしまいました。

息子が教師が好きだと言う事実に、母の愛子は予想以上に激怒。

親の思いからしたら、それも仕方ないかもしれませんね。

黒岩は、聖が教師を辞めさせられてしまうと思い、教師や愛子に頼み込みましたが、結局聖は子星中学校を去ることになってしまいました。

一方、恋人である勝太郎の心中も穏やかではありませんでした。

聖の前では気にしてないように振舞っていましたが、原口の前では「相手…中学生ですよ。」と弱い部分がこぼれてしまいます。

そんな勝太郎を見るのは、とても切ない気分になりました。

結局、聖と勝太郎の結婚もなくなり、聖は全てを失ってしまうという終わり方でした。

そして次の舞台は3年後へとシフトします。

その頃には黒岩も高校生になっているはず。ふたりの関係はどうなっているのかにも注目ですね。

黒岩の渾身の演技

この5話では、黒岩役の岡田健史の名演技が光っていました。

愛子や教師たちに聖を辞めさせないよう頼み込む場面など、新人俳優とは思えない熱の入った名演技でした。

なかでも、ラストシーンの聖の乗る車を追いかける場面では、体当たり的な演技で感動します。

引き裂かれる2人の悲しみや切なさが表現されており、この5話の一番の見どころでした!

5話の視聴率は!?

5話の視聴率ですが6.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

今回もあまり視聴率が上がらない結果となりました。

個人的にはかなり面白いドラマだなと思っていますが、なかなか思い通りにいきません。

その原因と思われるユーザーの声をいくつかまとめてみました。

なんと「気持ちが悪い」というのが原因のようでした。中学生と教師というのがダメ、せめて高校生というのであれば、ストーリー自体は3年後になっているので黒岩も高校生。

ということで、もしかしたら次回は大幅アップなんてことがあるかもしれませんね。

また「気持ち悪い」とは正反対の意見も見られました。

黒岩の真っ直ぐさに泣けるとか、視覚的に美しいなどといった高評価の意見もあるようなので、まさに好みの問題かもしれません。

当初は、視聴率の低さで打ち切りも示唆されていましたが、前回の5.4%からアップしているので、この分ならまだ大丈夫そうですね。

スポンサーリンク

『中学聖日記』5話まとめと6話の予告動画

物語も進み、ついに舞台は3年後の2018年。

少し大人になった黒岩はどのような青年になっているのか、また聖と恋愛することになるのかに期待が膨らみます。

一方、勝太郎や原口の関係がどうなっているのかも気になりますね。

最終話ではどんな結末を迎えるのか必見です!

(画像出典:公式サイト



    PAGE TOP