ドラマ『中学聖日記』7話解説と視聴率!黒岩と聖が3年越しの再会!しかし…

Pocket

黒岩と聖が離れ離れになってから3年。黒岩は岩崎と正式に交際することにしました。聖にも新たら恋が訪れようとしていた矢先のこと。かつて聖が勤務していた学校の生徒から彼女の居場所が黒岩の耳に入り、聖の元へと走り出す黒岩。再び聖を襲う波乱の予感がする第7話の解説と視聴率!

ドラマ『中学聖日記』

7話「末永どこにいるか知りたい?」あらすじ

全話の解説リストは下のリンクからお探し頂けます。

『中学聖日記』全話解説と視聴率!ネットでの評価は?(第8話まで更新)
有村架純主演のドラマ『中学聖日記』の全話解説です。生徒と先生の禁断の恋!なのにとってもピュアな恋物語にキュンキュンする人...

ある朝、聖の務める小学校の登校時間でのこと。

聖の担当する生徒、橘彩乃が栄養失調からくる貧血で倒れこんでしまいました。

彩乃の母・美和に連絡するも、彼女は最近男と別れて荒れているという噂があり、連絡が取れないまま時間だけが過ぎていきます。

下校時間になっても美和と連絡が取れず、野上先生と聖が学校に残って迎えを待つことに。

そして夜。

学校にやってきた美和に聖は、二度とこんなことが起こらないよう実家に相談してみてはどうかと話すと美和は逆上。

「先生の秘密を知っているんですよ。知られたくなければ……」と聖を脅したのです。

聖は、美和の言い草からかつての恋のことだと思い、何も言えなくなってしまいます。

一方で黒岩は、岩崎と正式に交際することにしました。

しかし、岩崎のデート中に友人からの電話が入り、聖が小学校の教師をしていると知らされます。

会いたい想いが押さえ切れなかった黒岩は、岩崎をその場に残したまま聖の元へと向かったのです。

もう少しで聖に会える、そう思った矢先。

偶然にも、仕事の資料が入っているデジカメを、聖のところに向かっていた勝太郎と遭遇します。

勝太郎は黒岩が聖に会いに来たのだとすぐに分かりました。

「もう聖には関わらないでくれるかな。聖には俺がついているから」と、黒岩と聖を会わせたくないという思いを露にします。

黒岩は、聖が勝太郎と結婚していると思い、そのまま引き返してしまったのです。

『中学聖日記』第7話解説&考察

断ち切れない想い

勝太郎が黒岩と会ったことを聖に言わなかったのは、「ふたりが再会して、やっぱりこの恋は運命だと思うことが許せなかった」と、やはり聖に未練があるようですね。

この言葉を聞いた原口は、自分たちはうまくいかないと悟ったようで、勝太郎への想いを断ち切ろうとしたようにも見えました。

黒岩も勝太郎も、これから新しい恋に進もうとしていたのに、聖への想いが断ち切れず振り返るばかり。

黒岩は岩崎を、勝太郎は原口をと、2人の女性を傷つけていることに気がついているのでしょうか。

その一方で、聖は黒岩への想いを心の中に封印し、前向きに考えるようになったのも、自分の人生はもちろんのこと、黒岩の将来を考えたからこその決断でした。

こういった場合は、ある意味女性の方が強いのかもしれませんね。

毅然とした態度でビシッ!野上先生が聖に告白!?

第6話のラストで、聖の過去をすべて知ってもなお、聖の味方でいてくれる野上先生。

何度も彼女への想いを口にしようとしましたが失敗続き。

彩乃が再び、家の外に取り残されたのをきっかけに、野上先生は美和の実家に連絡しましたが、美和はそれが聖のせいだと勘違いし職員室に乗り込んできました。

野上先生は、ふだんは生徒にもおちょくられたり、ドジな一面もありますが、美和に対して毅然とした態度で接する姿がイケメンでしたね。

その勢いで、思わず口走ってしまった聖への想い。

結果、教師全員の前で告白する形となってしまいましたが、これはこれでいいタイミングだったと思います。

美和のエスカレートした脅し

美和が彩乃と引き離されたことを根に持り、職員室で聖の秘密をバラすという結果に。

この瞬間、聖はもちろん彼女の過去を知っている千鶴の顔もこわばっていました。

しかし、美和が知っていたという聖の秘密とは黒岩のことではありません。

たまたま、市外でふたりが食事をしている場面を目撃した美和は、ふたりが内密に交際していると勝手に思い込み、聖を脅迫していたのです。

聖は黒岩のことがバレたのだと、美和に言い返すこともできず脅されたままでしたが、誤解だと分かり安堵していました。

お茶の間で見ていた方も、なぜ美和が知っているのか?とドキドキだったのではないでしょうか。

美和の勘違いでホッとする場面ではありますが、聖の居場所を黒岩が知ってしまった以上、聖の過去がバレるのも時間の問題ですね。

聖が黒岩と決別!?その本心は?

美和の実家に預けられた彩乃が行方不明になり、教員たちが全力で探していました。

公園を探していた聖が彩乃を見つけましたが、その傍らに黒岩の姿が……。

固まるふたりの様子を見ていた野上先生は、彼があの生徒だとすぐに察し、彩乃は自分が先に学校へ連れて行きますという男らしい行動を取ります。

本来ならば、口を出してきてもおかしくない状況の中、聖を大切に思っているからこそ、あえて何も言わずに立ち去ったのでしょう。

そして聖と黒岩のふたりきりに……。

「僕、いま岩崎と付き合っています。」

「ふうん…、いいね岩崎さんしっかりしてるから。黒岩君がしっかりしてないわけじ……ゃ」

「僕、もう18です。岩崎とは別れます。会いにきちゃダメな理由、もう無いですよね。僕は……あの日のあの時のまんまです。」

黒岩の感情に吸い込まれそうになる聖を、現実に戻したのは彩乃が落としたヘアピンでした。

聖は、今の学校で教師をしていたい、子供達の笑顔を見守っていたい、そう強く感じたのでしょう。

「もう来ないで。あなたがここに来たら私はここで暮らせなくなる」そういって黒岩の手を振りほどいたのです。

今回、美和の脅しで気づかされたのかもしれません。

結局、黒岩への感情を断ち切らなければ、どこにいっても過去に脅えなくてはならななくなると……。

黒岩が岩崎と付き合っているというのもいいきっかけであり、野上先生からの告白も聖にとって追い風になったことは間違いないでしょう。

彼には彼の人生があるように、自分にも自分の人生があることをちゃんと理解したようでした。

何よりも自分が一番過去を引きずっていたことに気がついたのです。

第7話の視聴率

『中学聖日記』7話の視聴率は6.3%と、事故最高視聴率を獲得しました。

新章を境に上がり始めたのはやはり、黒岩が高校生になったことも理由のひとつかと思います。

たしかに、中学生と教師というイメージはあまりいい印象ではないですよね。

ストーリーは惹き込まれる要素がたっぷりなので、これを機にぜひ多くの視聴者の方々にご覧いただければと思います。

愛子登場は波乱の予感しかしない!

いくら聖が前に進もうとしても、必ずジャマをする輩はあるものです。

次回は、息子を心配するあまり黒岩の母・愛子が聖の元へ乗り込んできます。

なんだか、周りが勝手に聖を振り回しているような……。

聖は誰にも迷惑を掛けず、ただ普通に暮らしているだけです。

黒岩のことも忘れようと、一生懸命に頑張っているだけなのに、周りが勝手に大騒ぎして聖を巻き込んでいく。

次週放送は、11月27日(火)

ついに聖の過去が暴かれてしまうことに……。

ドラマ『中学聖日記』第7話を見逃した方は民放公式テレビポータブルTVerでご視聴頂けます。

    PAGE TOP