ドラマ『中学聖日記』8話解説と視聴率 ”忘れられない恋”が一気に加速!? 最後は感動の声続出!

Pocket

純愛を描いたドラマ『中学聖日記』第8話では、聖が自ら過去の過ちを明かしてしまう。学校内では騒動となる中、聖に拒まれた黒岩が失踪してしまう事態に…。ふたりの恋物語が一気に加速する予感!?ネット上では2人を応援する声も続出!そんな『中学聖日記』8話の解説と視聴率をお届けします。

ドラマ『中学聖日記』

第8話あらすじ

黒岩愛子再び…

『中学聖日記』全話解説と視聴率!ネットでの評価は?(第8話まで更新)
有村架純主演のドラマ『中学聖日記』の全話解説です。生徒と先生の禁断の恋!なのにとってもピュアな恋物語にキュンキュンする人...

息子(晶)のことが心配になった母・愛子は、聖の元を訪れていました。

あくまでも低姿勢で、晶が来たかどうかを確認しつつ、聖が息子と会っていないかどうか、息子をまだ好きなのかどうかを確認している様子。

一度会いに来たと正直に話す聖でしたが、ここで野上先生が男らしく愛子に伝えます。

「僕と聖先生はお付き合いしています。なのでもう彼が会いにくることはありません」と。

しかし、愛子は自分たち家族は3年前の出来事が原因で壊れているけど、先生は何も知らずに幸せなんですねと、不適な笑みを浮かべていました。

実は、この様子を美和が見ていたのです。

美和は愛子に話しかけ、末永先生にお世話になっていますと嘘をついて、何かを聞き出そうとしていました。

愛子から聞き出せなかった美和は、ネットで聖についての書き込みを見つけて驚きます。

翌朝、野上先生と聖が担当する教室に、子供たちの姿じゃ1人も見当たりませんでした。

美和が、ネット上で見つけた書き込みには過去に生徒を淫行して学校を辞めた教師と書かれていたため、保護者たちに連絡していたのです。

事情を聞きたいと、学校を訪れた保護者たちに、聖は事実を伝えようとしましたが、千鶴や野上先生は「全くのデタラメ」だと聖を庇います。

しかも、自分が悪いのに個人攻撃するのは間違いだと美和をしかりつける始末。

美和の立場はどんどん悪くなる一方で、彩乃からの「聖先生をいじめたお母さんなんか大嫌い」と拒否され孤立してしまったのです。

父からの手紙

黒岩は聖のことが諦められず岩崎に別れを告げました。

学校やバイトも休みがちになった黒岩は、母・愛子から呼び出され自宅に向かうと、たまたま届いた郵便物に目を通すと、そこには父親からの手紙があったのです。

家では、愛子が学校やバイトを休んでいる理由、進学ではなく就職したい理由を話して欲しいと問い詰められます。

しかし黒岩は「分かった。自分で考えて自分で責任取る」と自宅を出て行ってしまったのです。

家を出た黒岩は、手紙の内容から父親が山江島で暮らしていることを知り、相談するために再び聖に会いに行くも「もう私に関わらないで。もう来ないで」と言われてしまいました。

聖に言葉に黒岩は「過去を忘れて逃げているだけ」と聖を責め、先生にはガッカリしたと言うとその場を立ち去ったのです。

そして後日。

聖の学校に訪れたい沢木から、黒岩が家出して行方が分からないと聞かされたのです。

『中学聖日記』8話の感想と視聴率

忘れられない恋

時間が経てば薄れる…という言葉は黒岩には当てはまりませんね。

3年間、ずっと彼女のことを考えていたというわけではなかった様で、岩崎と付き合うまでになっていましたから。

ただ、再会っていうのはある意味魔物です。特に、黒岩は納得しないまま、諦めさせられる感じで引き離されたので。

過去よりもっと燃え上がる可能性もありますからね。

聖も黒岩を拒んでいても、心の中では彼を求めていたはず。

そのことに、自分自身が気づいていなかったのでしょう。

自分の気持ちを押し殺そうとしたため、結果的には野上先生をも傷つけることになってしまいました。

聖と黒岩も切ないけど、野上先生はもっと切なさ過ぎます。

しかし、そんな切なさの中でも、彼女の本当の想いを叶えてあげたいという引き際が、大人の男という感じでカッコよかったですね。

黒岩愛子のラスボス感がスゴイ!

冒頭からの黒岩の母愛子のクローズアップは、ラスボス感オーラあり過ぎだとネット上でも話題になっていました。

目が怖いです……愛子さん。

息子を想う母の愛は分かりますが、あまりにも自分の思い通りの道を押し付けているのかも。

そんな愛子も、実は別の男性に好意を抱いて離婚したという過去。

せめて晶には、そんな道を歩んで欲しくないというのは分かりますが、縛りすぎるが故に反発心をかってしまう状態でしょう。

黒岩は、意志の強い青年なので縛りつけは反って逆効果になるような気もしますが、母の気持ちを考えると愛子の気持ちも分からなくも……。

いずれにしろ、聖と黒岩が幸せになるためにはラスボスを納得させなくちゃいけない訳で。

息子への愛で生きているような母親なので、かなり手強いような感じもしますが、意外とアッサリ諦めるとか、認めるとかするかもしれませんね。

愛の逃避行!?黒岩父が今後のキーマンか?

次回9話の予告動画では、聖と黒岩の行き先が黒岩の父のいる山江島であることが分かりました。

8話でフェリーに乗っていた時点で、ほとんどの方が気づいたと思いますが、やはり頼れるのは父なのかと……。

黒岩は、母や聖との別れを決意し、父の側で暮らすことを選択したようです。

長い間、会っていなかった父。

ふたりは山江島で日常を過ごすようですが、周りは騒然となっているようでした。

逃避行か!?と疑われても仕方無いですが、晶は聖と時を過ごすことに再び感情が燃え上がるものの、聖は勢いに任せてというのは考えられないので、9話ではまたひと悶着あるかもしれませんね。

結局ふたりは結ばれるのか、それとも別れることになるのか…。

残り3話で、ふたりの恋はどう収束するのかが気になります。

8話の視聴率

『中学聖日記』第8話の視聴率は、7.5%と、前回をも上回る高視聴率を獲得!

放送当初から、「中学生と教師の恋愛」ということでネガティブ批判があったものの、フタを開けてみれば母の愛情や、恋のもどかしさが繊細に書かれているということで、特に女性から共感を得られるようになりました。

それにより視聴率も徐々に上昇し、ネット上でも2人を応援する声が続々と上がっていました。

次週は、黒岩の父が登場!

男として、父親として晶にどんなアドバイスをするのでしょうか…。

    PAGE TOP