『大恋愛~僕を忘れる君と』全話の感想 戸田恵梨香がアルツハイマーの女医役に!ムロツヨシの演技にも注目!

Pocket

アルツハイマーに冒された女医と、彼女を支える元小説家の男性との純愛を描いた、大石静による完全オリジナルラブストーリー。充実した生活を送っていた女医・ナオと、引越しのアルバイトをしていた真司との出会いが運命を大きく変えていくのです。

ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』

『大恋愛~僕を忘れる君と』1~4話

主人公の北澤ナオ(戸田恵梨香)は34歳にして婚約が決まり、また、医師としても順調な日々を送っていました。しかし、そんなナオの前にひとりの男が現れ、ナオの心を大きく揺さぶることになります。

ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』1~4話の考察と感想 ムロツヨシがイケメンに見えてくる!?
ナオと真司の"軌跡"に号泣する視聴者多数。そんな『大恋愛~僕を忘れる君と』の1-4話のあらすじと感想について、まとめてい...

『大恋愛~僕を忘れる君と』5話

自信を失った真司(ムロツヨシ)は、ナオ(戸田恵梨香)に別れを告げました。“収入が安定せず、ナオが困っている時に助けてあげることもできない”真司は、そんな自分よりも、医者である侑市のほうがナオを幸せにできると思ったのでした。

ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』5話の心情考察と感想 別れた本当の理由は?ナオのために書いた小説に感動!
ナオと真司。ふたりの別れと再会が、怒涛の展開で描かれた第5話でしたね。ツイッターでは"今回も泣いた"という感想で溢れてい...

『大恋愛~僕を忘れる君と』6話

一度は別れてしまったナオと真司。しかし9ヶ月後に再会をし、改めて愛を確認し合ったふたりは、ついに結婚をしました。平穏な新婚生活を送っていたある日、病院の待合室である男性と出会います。

ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』6話解説と視聴率 狂気を含んだ小池徹平のキスシーンに視聴者騒然!?
波乱の末に結婚をしたナオと真司。幸せな新婚生活もつかのまで、ふたりの幸せを壊そうとする青年(公平)が現れてしまいます。公...

『大恋愛~僕を忘れる君と』7話

講演会のスピーチの際に倒れてしまったナオ(戸田恵梨香)。ナオは、マイクがハウリングしたことが原因で“反射性失神”をおこし、倒れてしまったのでした。主治医の侑市(松岡昌宏)が講演会の動画を見てみると、そこには、意図的にマイクをハウリングさせる公平の姿が映っていました。

ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』7話解説と視聴率 ムロツヨシと小池徹平の演技合戦に圧倒!
ナオはついにアルツハイマーになってしまいました。ナオにつきまとう公平も現れ、真司の心は大嵐。真司を演じるムロツヨシをはじ...

『大恋愛~僕を忘れる君と』8話

物語の冒頭から、真司とナオのラブラブな夜を見せ付けられ視聴者は大興奮。そんなふたりの幸せな日常に癒されたのもつかの間で、公平がナオの尾行を始め、一気に緊迫ムードが漂います。

ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』8話解説と視聴率 ヒール役の小池徹平が退場
物語の冒頭から、真司とナオのラブラブな日常を見せ付けられ視聴者は大盛り上がり。そんなふたりの幸せな日常に癒されたのもつか...

『大恋愛~僕を忘れる君と』9話

子供ができて、幸せな日常を過ごすナオと真司。しかしアルツハイマーという病気が、残酷なほどナオを蝕んでいくのでした。

ドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』9話 感想と最終回予想 松岡昌宏の男前にマジ惚れする!
子供ができて、幸せな日常を過ごすナオと真司。しかしアルツハイマーという病気が、残酷なほどナオを蝕んでいくのでした。 そ...

『大恋愛~僕を忘れる君と』10話(最終話)

ナオが姿を消して、見つかって、真司のことを忘れて。怒涛の展開が描かれた最終話は、途中から涙なしでは見られませんでした。ネット上でも「こんなに泣いたドラマは初めて」「泣きすぎて干からびた」と、大号泣が巻き起こりました。

『大恋愛〜僕を忘れる君と』最終話ネタバレ感想と総評 最後の奇跡に大号泣 
ナオが姿を消して、見つかって、真司のことを忘れて。怒涛の展開が描かれた最終話は、途中から涙なしでは見られませんでした。ネ...
    PAGE TOP