ドラマ『デスパレートな妻たち』シーズン1ネタバレ 主婦の秘密たっぷりだからこそハマる!

スポンサーリンク
Pocket

アメリカの閑静な住宅街にあるウィステリア通り。そこに住むごくごく一般的(にみえる)主婦たちに波乱万丈な事件が次々と巻き起こる。事件とは無縁な幸せな日々を送っていたメアリー・アリス・ヤングが突然自殺により命を落とす。それは様々な人間関係が絡み合う事件の始まりだった・・・。

『デスパレートな妻たち』シーズン1

個性豊かなメインキャストたち

スーザン・デルフィーノ役/テリー・ハッチャー

バツイチで娘と二人暮らしをしている。

料理の腕前は最低で、マカロニチーズまでも失敗する始末。

最近越してきた配管工のマイケルと知り合い好意を持つ。

リネット・スカーボ役/フェリシティ・ハフマン

出世街道を走っていたバリバリのキャリアウーマンだったが、出産を機に夫トムの勧めで仕事を辞め専業主婦になる。

楽になるはずだったが、3年で4人の子どもを持ち、育児で、てんてこまいな毎日。

夫トムは、出張が多く不在がち。

1人で育児に追われ疲れ切ったリネットはADHDの治療薬を自らが飲み、薬物中毒に陥ってしまうも、友人の支えもあり克服する。

ガブリエル・ソリス役/エヴァ・ロンゴリア

ニューヨークのトップファッションモデルとして活躍していたが、リッチなカルロスに求婚され結婚。

求めていた贅沢な暮らしを手に入れ幸せになるはずだったが、カルロスとは夫婦仲はすっかり冷めきった仮面夫婦状態となっている。

欲求不満を満たすために、庭師のバイトできている高校生のジョンと不倫関係になりストレスを解消している。

ブリー・バン・デ・カンプ役/マーシャ・クロス

料理、裁縫、ガーデニングに家具のリメイクまで全て完璧にこなすカリスマ主婦。

自分の価値観を押し付けすぎて、家族からは嫌煙されている。

4人のメインとなる主婦、個性際立つわき役と共に、平凡そうに見える彼女たちの複雑な家庭事情も次々と暴露されていく。

スポンサーリンク

メアリー・アリス・ヤングの自殺

© ABC

物語はナレーションもつとめるメアリーの自殺から始まる。

いつもと変りない一日の始まり。家族に朝食を作り、家事をこなし、趣味の作品を仕上げ、いつもと同じルーティーンで過ごす朝。

ただ一つ違ったのは、彼女がクローゼットから一度も使ったことのない銃を取り出し、こめかみに当て、引き金を引いたことだった。

幸せに暮らしていたメアリーがなぜ自殺したのか、、、メアリーの夫ポールは、なにか隠しているようだ。

その秘密は、プールの下にあるようだった。

「謎の手紙」

4人が、メアリーの遺品から偶然見つけてしまった手紙。

そこには「何をしたか知っている。最低の行為。暴露する」と書かれていた。

一体誰が? メアリーは何をしたのか?

4人は悩んだ末、ポールに手紙の事を打ち明ける。

動揺するポールだったが、メアリーは実は精神を病んでいたとガブリエルとリネットに見え透いた嘘とつく。

ポールは自殺の原因を知っているようだ。

ポールは、急いで自宅プールの下に埋めてあった箱を掘り起こして、池へ投げ捨てるも、後日発見されニュースになる。

その中には、人の遺体らしいものが入っていた。。。……。

一体誰の遺体なのか。

手紙の送り主をなんとしても突き止めようと、ポールは探偵を雇って探すことに。

イーディが使っている紙と、手紙の紙が同じものだと偶然見つけたポールは、手紙の送り主がイーディだと確信し、探偵に始末してもらうよう依頼する。

スポンサーリンク

スーザンとマイク 前途多難な恋の行方

https://www.instagram.com/p/qMxinsga8_/?utm_source=ig_web_copy_link

葬儀で出会ったマイクに好意を寄せているスーザン。

娘も協力して、マイクにアプローチをかけるが、近所でも最強の独身女性イーディもマイクに目をつけ、二人のマイク争奪戦が始まる。

ある日、メアリーの自殺の第一発見者でもあるゴシップ好きフーバーさんから、イーディがマイクを自宅に招くと聞いたスーザンは、なんとか阻止しようとイーディの家を訪れるも、床に落ちた下着を見つけ意気消沈。

下着を投げ捨てソファーで悲しみに浸るも、投げた下着にキャンドルの火が燃え移り、リビングはみるみる火の海になってしまう。

慌てて自宅から持ってきたメジャーを投げ捨てて逃げ出すスーザン。

実はマイクはイーディの家には行っていなかったと分かり、胸をなでおろすスーザンだったが、忘れてきたメジャーをフーバーさんがみつけ、勘の良い彼女から脅迫される羽目になってしまう。

一見、ただの親切なイケメン配管工に見えるマイクだったが、彼もまた秘密を持っていた。

配管工とは架空の仕事で、何者かに依頼され、ウィステリア通りに住む誰かを探す目的で来ていたのだ。

不法侵入までしてマイクが探していたのは雇い主の娘、ザック(メアリーの息子)の本当の母親だった。

マイクの探している女性ディアドラの妹ケンドラが、マイクの元へ訪ねてくることで、良い関係になりつつあった2人に黄色信号がともる。

ケンドラとはそういう関係じゃない、というマイクの言葉を信じられないスーザンだったが、やがてマイクと付き合うようになるのである。

しかし、遺体で発見されたフーバーさんの指輪をマイクが持っていたこと、過去の殺人歴や麻薬ディーラーとしての裏の顔を知り悩み、一旦は別れを決意するスーザンだったが、マイクの思いは消えず、理解しようと努力する。

バン・デ・カンプ家とソリス家の崩壊

完璧主義のブリーに耐えかねたレックスは、離婚を言い渡す。

受け入れられないブリーは、二人で結婚カウンセリングに通うことにするも、結局レックスは家を出ていく。

夫婦の修復を試みるブリーだったが、なかなか上手くいかない。

そんな中、レックスが買ってあげた車で、交通事故を起こしてしまうアレックス。

その相手はガブリエルの義理母ホワニータだった。

浮気を疑うカルロスは母ホワニータを自宅に招き、浮気調査をしてもらっていた。

ようやくジョンとの浮気現場を押さえたホワニータだったが、アレックスの運転する車にひき逃げされ、一時命をとりとめたものの、結局入院中にあっけなく転落死してしまう。

ブリーとジョンの関係は、カルロスに知られる心配がなくなったかと思われたが、偶然スーザンに知られ、ジョンの両親の耳にも入り、カルロスとジョン、ジョンの両親も交えた泥沼状態になってしまう。

更にカルロスが逮捕され、財産も差し押さえられガブリエルの生活が一変。

レックスは密かに娼婦の家へ通っており、SM好きだということが判明。

プレイの最中に心臓発作を起こしてしまう。

怒りと屈辱で離婚を決意していたブリーだったが、父親の不倫を知らない子供たちの手前、看病せざるおえなくなる。

夫への仕返しのために薬剤師のジョージとデートへ出かけたりするも、それがきっかけで夫への愛を再確認するブリー。

しかし、ジョージはブリーの事があきらめきれずに、毎回レックスの薬をこっそりすり替えてブリーへ渡す。

ジョージの嫌がらせも乗り越えて、ブリーとレックスは、やり直して幸せになろうとしていたのだが、レックスは手術前日にこの世を去ってしまった。

ヤング家の秘密

『デスパレートな妻たち』シーズン1最終話で、ヤング家の隠された秘密が明らかとなり、全てが繋がっていく。

メアリーの本当の名前はアンジェラといいい、病院で看護師として働いていたが、夫ポールとの間に子供が出来ずに悩んでいた。

アンジェラが勤務する病院へ頻繁に救急搬送されて来る麻薬中毒のディアドラ。

彼女にはデーナという赤ちゃんもおり、アンジェラは彼女の事を心配していた。

そんな中、薬を買うお金が無くなり、デーナを売るとアンジェラとポールに持ちかけるディアドラ。

断るポールだったが、子供の欲しいアンジェラは話しにのる。

身元を隠すため、アンジェラはメアリー、赤ちゃんをザッカリー(ザック)という名前に変え、ウィステリア通りへ引っ越し、家族3人で新生活を始める。

ザックと共に幸せな生活を過ごしていたメアリーとポールだったが、デーナを返してほしいとディアドラが突然訪問してくる。

今さら返したくないというメアリーは、ドラッグは断ち切ったというディアドラと激しい口論からもみ合いとなり、彼女を弾みで刺し殺してしまう。

ポールと共にディアドラの遺体をおもちゃ箱に入れて、自宅に作っていたプールの底に埋めて隠したのだった。

しかし、姉を通してヤング家の秘密を知ったフーバーさんが、お金欲しさにメアリーを脅し始める。

そう、あの手紙を送った犯人は、メアリーが自殺した時の第一発見者フーバーさんなのだった。

『デスパレードな妻たち』シーズン1の見どころと感想

https://www.instagram.com/p/p4YBTHAayd/?utm_source=ig_web_copy_link

シーズン1では、メアリーの自殺の真相が徐々に明らかになっていくサスペンス的なストーリーはもちろん、個性豊かな主婦たちに次々と起こる家庭内のトラブルが、時にシリアスに、時にコメディータッチに描かれているのが最大の見どころ。

まさに落ちそうで落ちない「崖っぷち」なハラハラドキドキの日常生活。

一見幸せそうに暮らしている家族も実は裏では色んな事が起こっている・・・ゴシップ好きにはたまらないドラマです。

実際、本当に毎日こんなことが起こっていたら大変ですが、アメリカの主婦社会なら、何だかありそう~と思えます。

特に、リネットの子育て奮闘ぶりは、子育て中のママは親近感を覚えてしまう、そんな面白さもあるのです。

メアリー目線でのナレーションが、彼女たちの気持ちや状況をうまく補足してくれていて分かりやすく面白さを倍増させてくれます。

シーズンが終わる毎に、次のシーズンが待ち遠しくてたまらなくなる、世界中で「デス妻」中毒者が増殖しているというのも納得の内容です。

『デスパレートな妻たち』の視聴方法

『デスパレートな妻たち』は2018年9月現在、HuluU-NEXTAmazonPrime Videoに全シーズンご視聴頂けます。

(それぞれ月額定額料金がかかりますのでご注意ください。)

主婦たちの裏側をちょっと覗いてみたい、と思っているアナタにピッタリの作品です。

また、主婦たちがトラブルに巻き込まれたり、濃厚な恋愛模様が描かれるなど見どころ満載!

平凡な日常から抜け出したい!と思ったら是非『デスパレートな妻たち』で刺激をもらってみてはいかが?



    PAGE TOP