海外ドラマ【ゲーム・オブ・スローンズ】全シーズン解説!

Pocket

【ゲーム・オブ・スローンズ】は、ジョージ・R・R・マーティンの小説【氷と炎の歌】を原作としたテレビドラマで、中世ヨーロッパを思わせる世界観とドラゴンや魔法といったものが存在する世界で数多くの登場人物が入り乱れる群像劇です。米では2011年に、日本では2013年に第1章が放送。また2019年4月には新章が配信されるとのことで再び注目を浴びています。ここでは、第1章からの詳細解説を順次更新していきます。

【ゲーム・オブ・スローンズ】

第1章

【ゲームオブスローンズ】シーズン1解説!後半に続く伏線がこんなところに!?
絶大な人気を誇る『ゲームオブスローンズ』ですが、初見の人でシーズン1から面白かったと言う人はまずいません。ほとんどの人は...

絶大な人気を誇る『ゲームオブスローンズ』ですが、初見の人でシーズン1から面白かったと言う人はまずいません。ほとんどの人はシーズン2かシーズン3辺りから話が分かりだして『ゲームオブスローンズ』にハマって行くようです。そこで、殆どの人がなんとなく見てしまった『ゲームオブスローンズ』のシーズン1を解説。

第2章

【ゲームオブスローンズ】解説と考察 意外に地味なシーズン2 丸わかり解説!
王ロバート・バラシオンの死によって、各国が鉄の玉座を巡って対立状態になる中、増々残虐な性格が顕になるジョフリーや王の手と...

王ロバート・バラシオンの死によって、各国が鉄の玉座を巡って対立状態になる中、増々残虐な性格が顕になるジョフリーや王の手となって大活躍するティリオン。一方で、新たにスタニス・バラシオンと彼を操る女司祭メリサンドル、シオン・グレイジョイの父ベイロン・グレイジョイらが加わったシーズン2を考察・解説。

第3章

【ゲームオブスローンズ】シーズン3 陰惨な裏切りキャスタミアの雨の解説!シーズン8情報も!
ウォルダー・フレイ公との関係を修復しようとしたロブ・スタークはエドミュア・タリー公とフレイ公の娘ロズリン・フレイの婚約を...

ウォルダー・フレイ公との関係を修復しようとしたロブ・スタークはエドミュア・タリー公とフレイ公の娘ロズリン・フレイの婚約を計画した。彼らの結婚披露宴が行われ、すべては上手く行くかに見えたが、宴の席では予想外の罠がロブ・スターク達を待ち受けていた。そんなドラマ【ゲームオブスローンズ】シーズン3を解説。

    PAGE TOP