『GRIMM/グリム』シーズン6(ファイナル)第6話ネタバレ!変わりゆく環境

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
蒼織

蒼織

ドラマや映画ネタをほぼ毎日書いています。 過去作品の映画ネタはブログにて更新。
Pocket

ドラマ『GRIMM/グリム』シーズン6(ファイナル)第6話では、木の棒を包んでいた布に書かれている文字の謎を探る、イブがまるでエリザベスに戻っているような雰囲気と、レナードがニック側に戻るような伏線を残して終わりました。また、今回登場したヴェッセンは、もはやヴェッセンの域を超えた未知の生物となっていました。何をモデルにしているかも不明で、例えが浮かびません。それでは『GRIMM/グリム』シーズン6(ファイナル)大6話のネタバレをお話します。

木の棒を包んでいた布の謎に迫る!

grimm4

Copyright © SUPER NETWORK,INC. all rights reserved.

木の棒に触れただけのイヴにも異変があり、布と同じ絵を地下の壁一面に描いていました。そのこともあってか、今回は布の謎解きに時間をかけました。

謎解きは主にイブとロザリーが中心でしたが、モンローも加わると視野が拡がり、マークのひとつが星座を意味していることが分かったのです。

追求していくと、すべて現す時代が違う星座ということだったので、それを現代に当てはめてみました。

どの時代の何を表しているのか。すると、布に書かれていたマークは未来を表している事に気づいたのです。

未来を予知しているとすれば、それはこれから起こるであろう出来事。

グリム一族の闘いなのか、それとも人類にかかわることなのか…。

そして今回は、ロザリーとイブ話しているとき、ヘクセンビーストだった頃のイブとは明らかに変わっていて、まるでエリザベスを見ているような印象。

話し方も優しくなって、あの頃のエリザベスそのもの。これも木の棒が関係していることなのかもしれません。

スポンサーリンク

レナードがブラッククローから脱退!?

グリムファイナル

Copyright © SUPER NETWORK,INC. all rights reserved.

レナードは、ブラッククロー側に入り、いつの間にか”悪”を代表するキャラクターになっていましたが、今回ブラッククローを脱退。

もう指図は受けないと強気の態度を見せると、早速ブラッククローに命を狙われることに。そこを助けたのがマイズナーの亡霊です。

マイズナーは、自分を殺害したはずのレナードをなぜ助けるのか。それはまだ明かされていませんが、つく側を間違えたんだと何度も言っていたように、レナードがブラッククローにいてはいけない理由があったのかと思います。

スポンサーリンク

眠りを喰らうヴェッセン

今回登場したヴェッセンは、SFチックなヴェッセンでした。確か映画で観たことがあるという印象のヴェッセンで、人間の眠りを奪うという奇妙なものでした。

人間から眠りを奪わないと眠ることが出来ないヴェッセンで、眠りを奪われた人間は精神状態が壊れてしまうのです。

地味なホテルに滞在していたある男性が、宿泊している2ヶ月間毎日奇妙な行動を起こし、物音が酷いと他の泊り客から苦情が来ていました。

その男は部屋の窓に鎖をかけ、窓を釘で固定したり奇妙な行動ばかりしていたのです。何かに怯えるような様子で、ベッドに入ると彼の目の前にヴェッセンが現れ、臭い息を吹きかけて麻痺させ眠りを奪っていました。

何日も何日も続き、男は精神が崩壊し下着姿のまま外に出て、声を掛けてくれたボランティアの男性を、お前だろ!といって殴り殺してしまったのです。

殺人事件の通報を受け、ニックとハンクが現場を調査します。すぐに犯人を特定すると、男がいるホテルに直行しました。

男を署に連行するも、怯えてる様子は変わらずついには手がつけられない状態になってしまいます。

事件にヴェッセンが絡んでいるとふんだニックは、ホテルで聞き込みをしました。

すると翌日、今度は男の隣の部屋にいた女性のところにヴェッセンがやってきて眠りを奪い、驚いた女性は慌てて助けを求めに行く途中で階段を踏み外して転落し、死亡してしまったのです。

ふたたび現場を訪れたミックとハンクは、ヴェッセンの正体を暴くためモンローの協力を得て囮調査をしました。

被害者が住んでいた部屋で眠るモンローをヴェッセンが襲い、その瞬間にニックとハンクが乗り込みますが、すでにヴェッセンの姿はなかったのです。

仕掛けておいたカメラがタンスの上から落ちていることから、タンスの裏が怪しいと踏んだハンク。

タンスを動かすと中は通路になっていたのです。ニックとハンク、そして麻痺が解けたモンローが通路を進むとそこは、ホテルのオーナーの女性の家に繋がっていたのです。

実は、このオーナーの女性が眠りを喰らうヴェッセンで、自分のホテルの泊まり客の眠りを食らっていたのでした。

ニックはオーナーの女性に、ホテルを売却してどこかに行くか、それともグリムとして自分が始末するかのどちからだと言います。

オーナーの女性は、ホテルを売却して別の土地に行くことを選択しましたが、ニックのふいをついて襲い掛かります。

一瞬のうちにニックが交わすと、オーなーの女性はテーブルに頭を打ちつけて死亡。

事件は一件落着となりました。

マイズナーの狙い

gurimmマイズナー

Copyright © SUPER NETWORK,INC. all rights reserved.

マイズナーは、レナード警部の命を救ったということになりましたが、これには何か理由があるようです。

何度もいっているように「つく側を間違えた」というのは、グリム側につけということ。

ブラッククローは滅びるということなのか、それとも滅びるのはまた違う種族なのか…。

ただ、ブラッククローはボナパルト亡き今、ほとんど力を失っている状態なので、今更ブラッククローとグリムの壮絶な闘いということではないようにも思えます。

しかしながら、グリム騎士や木の棒の謎にはもっと強大な力が隠されているはず。

マイズナーがレナードだけに見えるというのは、今後の闘いでレナードが必要になるということだと思うので、これから何が起こるのかをじっくり観察してみたいと思います。

『GRIMM/グリム』シーズン6(ファイナル)を観るには


『GRIMM/グリム』シーズン6(ファイナル)は、SuperドラマTVで毎週水曜日22:00~からご覧頂けます。

また、シーズン5まではhuluやNetflix、U-NEXTなどの有料動画配信サイトにてご視聴いただけますので、ご加入している各配信サイトにてご確認ください。

未加入の方は以下のApp storeやgoogle playアプリからもご加入することが出来ますのでご活用ください。



    PAGE TOP