『獣になれない私たち』第4話ネタバレ解説と視聴率 ガッキーのラブシーンが色っぽい!?

スポンサーリンク
Pocket

今回は水曜ドラマ『獣になれない私たち』(けもなれ)の第4話についての解説と視聴率です。この第4話では、主人公の深海晶の恋人である花井とのトラブルが中心に描かれています。そしてついに、晶が獣になってしまうのか!? などのストーリーに注目です!

『獣になれない私たち』の主要キャスト

深海晶役/新垣結衣

©NIPPON Television Network Corporation

ECサイト制作会社の営業アシスタントで、会社では周りから頼りにされている。

根元恒星役/松田龍平

個人事務所の会計士・税理士。とても毒舌

花井京谷役/田中圭

大手デベロッパー社員。晶の彼氏

長門朱里役/黒木華

©NIPPON Television Network Corporation

京谷の元カノ。京谷の家で居候している。

橘呉羽役/菊地凛子

©NIPPON Television Network Corporation

ブランドデザイナー。京谷と一夜を共にする。

ドラマ『獣になれない私たち』4話

スポンサーリンク

『獣になれない私たち』4話のあらすじ

京谷の浮気!?

晶の行きつけのバーで、彼女の恋人である京谷の家に”4年間も元カノが居候している問題”について話し合われた。

その場にいた恒星や呉羽、マスターのタクマラカン斎藤が見守るが解決せず、晶は一人で帰ってしまう。

京谷はかなり落ち込んでいた。

彼は呉羽とタクシーで帰っていたが、その車内でも彼は落ち込んだまま。

するとなんと、呉羽がいきなり京谷にキスをした。

京谷は抵抗するが、呉羽は止まらない。

そして二人は一夜を共にしてしまっていた。

そのころ晶は、京谷を傷つけてしまつたと反省し、彼に「今日はごめん」とラインを送ったが、一向に既読にならない。

京谷のスマホ

翌日、京谷は会社の後輩の筧に、スーツとネクタイが昨日から一緒だと気づかれる。

京谷ははぐらかしたが、スマホがない事に気づいて、そこらじゅうを探していた。

晶は、京谷がスマホをなくしたことを知って探していると、昨日は呉羽と一緒にタクシーで帰ったことを知り、恒星が彼女に京谷のスマホの事を聞いたら、やはり彼女が持っているという。

晶は京谷のスマホを取りに彼女の元を訪れた。

彼女はその日、自身のファッション関係のイベントを行っており、たくさんの人で活気づいていた。

晶はそこで京谷のスマホを受け取るが、彼女から驚愕の事実を聞かされる。

「私ね京谷とヤッたけど、普通だったよ。あれくらいならそこら中にいる。」と言う呉羽に、晶は大きく動揺する。

パニックになった晶は、恒星の事務所へと向かい恒星を問い詰めるも、冗談じゃないのかとお茶を濁す。

恒星は事実を聞かされて、呉羽の元を訪れる。

やはり京谷と一夜を共にしたようだった。

恒星は注意したが、呉羽はまったく反省していない様子。

晶は恒星の事務所を後にすると、京谷の待つ自宅へと帰る。

そこで京谷は罪悪感に耐えられなくなったのか、呉羽とヤッた話をしてしまう。

晶は家を飛び出してしまった。

晶の「バカになってみます?」宣言

晶は恒星の待つ5tapへと行き、やけ酒をしていた。

すると晶は突然、恒星に「バカになってみます?」と言った。

2人は恒星の事務所のベッドでヤろうとするが、寸前のところで恒星が寝落ちしてしまう。

翌日、昼過ぎにようやく起きた恒星は晶がいないことに驚く。

部屋には晶が持っていたゴーヤー麺が残されていた。

恒星が5tapで飲んでいると京谷が店にやってきて、「晶、昨日来ていませんか?」と尋ねてきた。

恒星は何を思ったか、昨日晶と一夜を共にしたかのような事を京谷に言ってしまい、彼に殴られた。

一方、晶は思い切って、京谷のマンションを訪れて、朱里と対峙していたのだった。

スポンサーリンク

『獣になれない私たち』第4話の感想と視聴率

京谷の浮気

晶は京谷のスマホを取りに行ったときに呉羽と京谷が一夜を共にしたことを知ります。

その事で彼女は傷ついたようでしたが、5tapでお酒を飲んで少しはましになったようでした。

そして晶は「バカになってみます?」といい、恒星と寝ようとしますが、これは京谷への復讐からきている行動ではないと思います。

恒星と寝ようとしていたのは「バカになれない私」がだめだと感じたからでしょう。

この行動から分かるように、晶は少しずつ以前と変わってきているのではないかなと感じました。

果たして、晶と京谷は仲直りすることができるのか!?

これからの二人が気になりますね。

衝撃の視聴率!?

今回の水曜ドラマ『獣になれない私たち』は第1話放送前よりガッキーが主演を務めるという事でかなり話題になっていたドラマでした。

実際に、第1話では視聴率が11.5%とかなりの高視聴率でした!

がしかし、1話以降視聴率は右肩下がりで2話は8.5%、第3話は8.1%。

そして第4話の視聴率はなんと、6.7%とガクっと落ち込んでいます。

これはもはや危機的状況かのように見えますが、案外そうでもないかも?

今回の第4話は野球の日本シリーズの影響で、放送開始時刻が1時間ほど遅延していたのも、視聴率下がりの理由のひとつとして挙げられるかもしれません。

このことから、今回の6.7%という数字は回避できなかったのではないかと推測しています。

おそらく、通常通りの時刻で放送されていれば、確実に8%はあったはず。

つまり、個人的には『獣になれない私たち』全体の平均視聴率は8%前後ではないかと考えています。

4話はガクっと落ち込みましたが、今の展開を考えると、次回からの視聴率は回復していくのではないかと予想しています。

『獣になれない私たち』SNSでの評価は?

ネットでの評価は上々ですね!

やはり視聴率下がりは、日本シリーズの影響があったと考えてもいいかもしれません。

1時間のズレは、とても大きな影響となって表れるんですね。

『獣になれない私たち』第4話のまとめ

今回は晶と京谷の問題が悪化するという展開になりましたが、それと同時に晶の獣じゃない部分も次第に変わってきましたね。

果たして、これからの晶と京谷はどうなるのか?

そして今回SNS上でも話題になった、晶と恒星のベッドシーンはかなりドキドキしました。

過激なベッドシーンはありませんでしたが、ガッキーがとても色ぽかったです!

ガッキーのラブシーンはSNSで大きな反響がありました!

このシーンを観て改めて、ガッキーの人気ぶりを再確認しました。

5話では、晶と京谷の問題に決着がつきそうなので、次回に注目です!

(画像出典:公式サイト

見逃しはTVerHuluで視聴できますヨ。



    PAGE TOP