ドラマ『獣になれない私たち』第9話これはただの飲み友達って言えるのだろうか?

Pocket

『獣になれない私たち』一言で表すと、現代風な考え方だなぁ……という印象の内容でした。京谷と別れて、恋愛はいらないという晶。けれど、落ち込んだときは誰かに寄りかかりたい、その気持ちの向かった先は恒星でした。果たしてこれは、ただの飲み友達と言えるのか!?そして、呉羽のスキャンダル、朱里の社長秘書任命、京谷の母・千春降臨、などなどさらっと盛りだくさんな『けもなれ』第9話の感想です。

獣になれない私たち (出典:Amazon)

ドラマ『獣になれない私たち』第9話

分岐点が訪れる前触れ

ドラマ『獣になれない私たち』第8話 胸をザワつかせた橘カイジついに登場!恒星の魅力たっぷりのメイン放送回!
恒星の魅力をたっぷり堪能できる第8話。呉羽の夫である橘カイジとご対面!ついに素性が明らかに!仕事では厄介な案件に巻き込ま...

前回恒星の事務所でゲームしたまま眠ってしまった晶が、恒星のベッドで目覚めるシーンから始まります。

しかし恒星は晶の隣りではなく、事務所のソファで眠っていました。

目覚めた二人は、切らしたコーヒー豆の変わりにモーニングコーヒーを飲みに近くのカフェへ。

この時点で、ただの飲み友達に見えないんだよなぁ……なんていうか、自然に相手を尊重し合えてる、いい感じの雰囲気というような。

そしてそれぞれに、仕事に対する気持ちの分岐点が訪れることになります。

職場の仲間を雰囲気よくまとめる晶は、社長から営業部の”特別チーフクリエイター部長”に任命されました。

ちなみにツクモクリエイトに入社した朱里は、社長秘書に任命されることに。

これはなんかイヤーな予感がしますが、のちにこのことを含めて晶の気持ちを揺り動かすことになるのです。

一方恒星は、仕方なかったとはいえ過去に道を外れてしまったことから、300万の報酬と引き換えに悪事を続けていかなければならない状況です。

粉飾決算の資料を作成し、判を押すもその顔は曇ったまま。(そりゃそうか)

以前晶に言った「一度始めた悪事は続けるしかない」との言葉、恒星は一生このループから逃れることはできないのでしょうか……。

スクープ、元彼母の2大嵐がやってきた!

恒星の元に岡持三郎が大騒ぎでやってきました。

その理由は、三郎の手に持たれた雑誌のスクープ、呉羽と恒星のスキャンダル写真だったのです。

5tapで集まる晶、恒星、三郎、呉羽。

そのスクープされた写真、実は晶も同行していたのに都合のいいところだけを映し出されたスキャンダルだったのです。

マスコミに追われることになった呉羽は、しばらくホテルに身を隠すことに。

夫であるカイジは呉羽の好きにしていいと言っているようですが、カイジの会社のスタッフ(?)から、結婚した以上一人ではないのだから自重するようにと、ホテルで大人しくすることを言いつけられました。

その言葉に対して、「自重するために結婚したんじゃないの。苦しい時でもいつでも一緒にいたいから結婚したの。」と言っていた呉羽がとても印象的でした。

そんなバタバタし始めた『けもなれ』、さらに嵐がやってきます(笑)

京谷の母・千春が京谷のマンション(現・朱里の一人住まい)にやってきて朱里と鉢合わせで大騒ぎ。

朱里が逃げるようにやってきたのは晶のアパートですが、千春も晶に会いにアパートを訪れ再び再会(笑)

5tapにて事の顛末を千春に説明する晶、そして3人は楽しくビールを飲み交わしたのでした。

てっきり京谷と晶の間を取り持つような展開になるかと思いきや、ただの楽しい女子会!!

あーあ、京谷残念だったね!

ちなみにそんなみんなの憩いの場だった5tapですが、マスコミの大騒ぎが店外で繰り広げられたため、しばらく閉店となりました。

いわゆる現代風ってこういうことなのかな?

楽しい女子会の後、朱里は晶の家に泊まります。

晶に、恒星といい感じに見えたことを伝える朱里に、一緒にいて楽で恋愛ではないと言います。

恋愛相手の理想を語る朱里を制したあと、「相手を都合よく使わず、自分を見失わずにいれるにはどうすればいいんだろう」とつぶやくと、「恋愛って自分を見失うんじゃないの?」と答える朱里。

恋愛の定義の話題ですね。

朱里の言うことは納得できる。けれど、見失わないからって恋愛ではないとは限らないんですよね。

きっと京谷との恋愛で無理をしすぎた、恒星からはさんざん都合よく使われていることを指摘されて、そういう思考になってしまったんだなぁと感じました。

そして朱里の言葉に対して晶は、「だったら恋愛はいらないや。相手にすがって、嫌われないように振舞って、自分が消えていって、相手のこともわからなくなる。そんなの嫌だ、繰り返したくない。」

それじゃあずっと一人で生きていくの?との問いに、恋愛ではなくて人と人のつながり、そんな日常は一人ではない、それだけで暮らしていけるのではないかと話すのでした。

それもいいんじゃないという朱里ですが、「それでも愛されたいなぁ、私は。」とぽつりとつぶやくのでした。

この恋愛から遠ざかったような考えもひとつの考えであることを踏まえたうえで、結婚して家族を持ち暮らしていくという当たり前に思えていた考えに疑問を呈し、人間一人としての生き方が現代的のように見えてしまった筆者です。

恒星と晶、二人に訪れた分岐点

社長秘書となった朱里を応援するかのようにフォローしていた晶でしたが、朱里のミスで社長含め会社は大騒ぎ。

そしてその騒ぎを知った朱里は会社を辞めてしまいます。

そんな朱里のことをお決まりの九十九節で語る社長に、反発する晶。

社長のやり方に意を唱え、そのせいでまともに仕事ができない状況に追い込まれることを話すと、社長からは思いもよらぬ答えが返ってくるのです。

「なら辞めたらええ」

ここは俺の会社や、お前一人がいなくなっても変わらない、みんなそう思ってるからなにも言わんねんという社長、その話を聞きながらなんの反論も意見も言わない同僚。

晶は、喪失感でいっぱいになりその場を後にします。

その足で向かったのは恒星の事務所。

一方、粉飾決算の資料を破り、先方にもうできないと伝える恒星。

晶が着くと、虚無感を漂わせた恒星が床にたたずんでいました。

「どうにかしようとした?」

そう聞く晶にうんと答える恒星、けれどどうにもならなかったようです。

晶の涙に気付いた恒星は、涙を拭うように頬に手を当てキス。

そして……。

確かに九十九社長の元は極端に大変そうなのはうかがえますが、これができるようになったらかなりのスキルアップだなぁなんて考えてしまいました。

会社は、社長だけでもダメで、社員だけでもだめなのですね。

晶もすべてを社長のせいにするのは違う気もするし、意見は聞かず合わなきゃやめればいいというのも極端だなぁと思いました。

そして必要とされていなかったと向かった先が恒星の元、心の喪失を埋めるかのように、一線を越えてしまった二人。

もう単なる飲み友達ではない……果たしてこの二人が出した二人の関係の形とは?

次回いよいよ最終回!!

晶、恒星、京谷、朱里、呉羽……それぞれのこれからはいったいどうなる!?

『獣になれない私たち』9話の視聴率は7.1%(関東地区 ビデオリサーチ調べ)

初回放送は11.5%といいスタートを切りましたが、今回9話では第2話以来の低い数字となってしまいました。

『獣になれない私たち』の公式サイトでは、最終話の予告動画やあらすじがご覧頂けます。

獣になれない私たち
新垣結衣×松田龍平!10月期新水曜ドラマ「獣になれない私たち」公式サイト。

Amazonからのお得情報

Amazon Prime 会員は月額400円という会員システムで、Primeビデオはもちろん、ショッピングでは最短翌日配達のお急ぎ便が使い放題、100万曲の音楽聴き放題、本や漫画、雑誌が読み放題などを初めとする超お得な特典がご利用できます。

特典はこちらからご確認頂けます。

さらに、ご自宅にあるテレビのHDMIにを差し込むだけでAmazon PrimeビデオはもちろんYouTubeNetflixU-NEXTHuluなど様々な動画配信もご覧頂けるようになるFire TV Stick(別売)もおすすめです(ご利用には各動画配信との契約が必要です)

Fire TV Stick 出典:Amazon

4K対応のFire TV Stickはこちら。

なお、Fire TV Stickはご自宅にある他のテレビでもご利用可能!

観たい場所で好きな作品をご覧頂けますし、音楽を聴いたり無料でダウンロードできるゲームも豊富!

ちょっとした時間潰しや、家族団らんの時間など様々なシーンでお楽しみ頂けること間違いなし。

詳しくはFire TV Stick商品詳細ページにてご確認ください。

    PAGE TOP