『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』第3話の視聴率とあらすじ 視聴率とは裏腹に支持率アップ!?

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
Pocket

毎回、米倉節が爽快のドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』。今回は、ヤメ検が弁護を務めることになった殺人事件に協力し、妻を殺害したとして逮捕された夫のアリバイ探しに奮闘。しかし、唯一アリバイを知る人物は証言を拒否する事態に。

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』

3話あらすじ

京極法律事務所の面々は、御岳山にバーベキューに出かけました。

川のほとりで自然と料理を楽しんでいると、2ヶ月前の殺人事件の調査をしていたヤメ検と遭遇します。

ヤメ検は、チャンスとばかりに京極法律事務所への協力を求め、小鳥遊ら事務所側はある条件つきで協力することに。

事件は、まさに事務所の面々がいる場所で発生。

容疑者として夫(桐山漣)が逮捕されるも無実を訴えていました。

妻と一緒に出かけたものの、喧嘩をして先に帰宅したという夫。

妻を残して東京に戻り、映画を観てから浮気相手と会う約束をしていたとのことでした。

しかし、浮気相手の証言によると、男は約束の時間になっても現れず……。

一方で、夫は自分が新宿にいたことを裏付ける証人がいると発言。

その相手は、かつて恩師だった蟹江(岡本信人)とその妻(原日出子)と挨拶を交わしたというのです。

夫が新宿にいたことを裏付ける重要な目撃証言に、小鳥遊とヤメ検は蟹江の住む静岡に向かいました。

しかし、蟹江は新宿にいたことを否定。妻も、行ってないと証言したのです。

犯行を逃れるための夫の嘘なのか、それとも蟹江が嘘をついているのか……。

米倉涼子主演のリーガルドラマ【リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~】の放送がスタートしました。”私絶対失敗しないので”がキャッチフレーズだった【ドクターX】から一...
米倉涼子主演のリーガルドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』第2話では、逆転勝利を収めた裁判の後に、大逆転というシナリオが待っていました。観るべきところ...

スポンサーリンク

CASE3の見どころ

ヤメ検にヘッドハンティング!?

© tv asahi All rights reserved.

今回、Felix & Temma法律事務所の天馬は、ヤメ検をヘッドハンティング。

しかし、その理由は明らか。

最後の記者会見で、ヤメ検に”京極法律事務所”の名を出させない目的があったからでしょう。

Felix & Temma法律事務所に席を用意しておくからという誘い文句で、その気にさせておいて、最後に「何のことですか?」という仕打ち。

あくまでも京極法律事務所の活躍を阻止する構えで、相変わらず姑息な手を使ってきますね。

目的を達成した後は、ヤメ検はお払い箱。

残念な結果で終わってしまいました。

小鳥遊の仕込みが勝利の鍵!

© tv asahi All rights reserved.

今回も、小鳥遊定番の仕込みで事態は一変しました。

小鳥遊とヤメ検が東京で、蟹江と若い女性が歩いているのを発見。

小鳥遊が「やっぱり新宿にいたんじゃないですか~?」と蟹江に詰め寄るも、ヤメ検が「教職員の浮気がバレると大変な事態になる、他の方法を探そうと」阻止しました。

しかし、蟹江が東京にいたということは、別の日に新宿にいてもおかしくないと推測。

ふたりが去ったあとに、元ストーカーの馬場が本領発揮しました。

こういった小鳥遊の裏工作は、毎回ナイスタイミングで発動されるのも魅力ですよね。

”目のつけどころがちょっと違う”という、やり手弁護士の印象バッチリです。

彼女の実力を知っているからこそ、天馬も全力で潰しにかかっているのでしょう。

ヤメ検が京極法律事務所に!?

© tv asahi All rights reserved.

いそいそと荷物を背負って行ったものの、天馬にフラれてしまったヤメ検。

行き場を失ったヤメ検が門をくぐったのは、なんと京極法律事務所でした。

記者会見で、京極法律事務所の名を言うという約束を破ったものの、小鳥遊は彼を事務所に招き入れます。

弁護士の免許は持っているものの、法廷に経ったことのない京極を所長に、不器用で打たれ弱い青島、プライドが高くてヒマな大鷹(ヤメ検)、パラリーガルは現役ホストと犯罪者という京極法律事務所。

どう見ても不安な法律事務所ですが、小鳥遊の元で協力体制は万全。

最終的に、天馬を失脚させるシーンが目に浮かびますね。

スポンサーリンク

視聴率は15.9%!

© tv asahi All rights reserved.

1話は15.0%、2話は18.1%と右肩上がりかと思われた視聴率は、3話でなんと15.9%と2.2%もダウンしてしまいました。

しかし、以前好調をキープしているものの、今後の動きが気になるところです。

視聴者の感想もまとめてみました。

視聴率下がりをもろともせずの人気ぶり。

今後も、小鳥遊の”仕込み”で大勝利を収めること間違いありませんね。



    PAGE TOP