Netflixドラマ『ロスト・イン・スペース』シーズン1:3話あらすじネタバレ!危機一髪の脱出!

スポンサーリンク
ロスト・イン・スペース
The following two tabs change content below.
Pocket

『ロスト・イン・スペース』3話あらすじ

ジュン(ドクター・スミス)は、惑星に着くまでのことを振り返っていました。彼女には優秀なセラピストの姉がいました。犯罪者の自分とは違い、裕福にくらしていた姉。その姉もレゾルートに行くことが決まっていました。

地球を去るに当たり、家も車もすべてジュンに譲るということでしたが、ジュンは姉のシャンパンに薬物を混入し、気を失ったところで身元を証明するチップを姉の手首から取り出し、姉になりすまして宇宙センターに入り込んでいたのです。

ロストインスペース

そして現在、ロビンソン一家に助けられたジュンは、ドクター・スミスを名乗ったまま彼らのジュピターで一緒に生活していました。みんなが寝静まったのを見計らって、内部をかぎまわり、彼らの状況を調べ始めます。

翌日、ジュピターを始動させようとしましたが、エンジントラブルにより急遽家族総出でメンテナンスを行うことに。

各自、分担して修理を始め、ジュンにも手伝って欲しいとモーリーンがいいます。何をするかジュンに説明しますが、ジュンはレゾルートの教育を一切受けていなかったので、モーリーンが何を言っているのか全く理解出来ていなかったのです。

無事修理が終わると今度は、燃料の急激な低下が見られ、ジョンは燃料のある地下に確認にいきました。その頃、ウィルはたまたま一緒にいたドクター・スミスと一緒に、ロボットに閉じ込められていました。

ロストインスペース

すると、溜まっている水の中に凶暴な宇宙生物が何匹も侵入していることに気づます。ジョンはその生物に水の中に引き込まれましたが、格闘の末1匹を確保しました。その姿は、うなぎのように長く凶暴な顔つきをしており、モーリーンが腹を裂いてみると、燃料が出てきたのです。彼らは、メタンの合成物である燃料と同じような物質を食料にしているようでした。

ロストインスペース
せめて予備タンクだけでも守ろうと作戦を立てますが、既に外部から多くの宇宙生物が入り込んでいる様子。しかし、今すぐにでもジュピターを動かさないと氷に押しつぶされてしまいます。ジョンは再び地下に行き、宇宙生物を駆除しながら予備タンクを確保しに行きます。

なんとかタンクを守ることが出来ましたが、燃料は30%しか残っていません。エンジンを始動し、間一髪のところで氷の中から脱出。そのまま飛び続けロビンソン一家は空を見上げることが出来ました。

ロストインスペース

しかし、すぐに燃料はなくなり危機一髪のところで野原のような広い場所に着地。そこでは、通信も入り他にも生存者がいることが分かりました。

安全が確保されるとロボットはウィルを解放。危険を察知していたため、ウィルを守るため閉じ込めていたのです。

スポンサーリンク

『ロスト・イン・スペース』3話を観た感想

ロストインスペース

燃料も脱出のために使い果たしてしまい、氷河を脱出したとは言えドクター・スミスのこともあるのでこの先の行方が気になるところです。

また、ドクタースミスは洞察力にかなり長けていると感じました。彼女は一体何がしたいのか、その目的は現時点ではハッキリしません。ただ、彼女が犯罪者であるということに関わりがあると思いました。

密林のような場所から氷河を見る不思議な光景と、この惑星ならではの”違和感”も感じます。この星にはもっと深い謎があるのかもしれません。

   作品情報『ロスト・イン・スペース』【配信】Netflix【キャスト】モリー・パーカー、トビー・スティーブンス、マックス・ジェンキンズ、テイラー・ラ...
スポンサーリンク

作品情報

【ロスト・イン・スペース】

【配信】Netflix

【キャスト】モリー・パーカー、トビー・スティーブンス、マックス・ジェンキンズ、テイラー・ラッセル、ミナ・サンドウォール、イグナシオ・セリッチオ、パーカー・ポージー

「画像出典:公式サイトより」

iphoneまたはipadでNetflixをご利用になりたい方はコチラ↓からダウンロードも可能です。

Netflix – Netflix, Inc.



    PAGE TOP