マーベル映画で大人気のロキ&スカーレット・ウィッチがドラマの主演に!?

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
蒼織

蒼織

ドラマや映画ネタをほぼ毎日書いています。 過去作品の映画ネタはブログにて更新。
Pocket

ウォルト・ディズニーでは、2019年にローンチするプラットフォーム向けに、マーベルキャラクターを主人公にしたドラマを展開すると、アメリカバラエティが報じて注目を浴びている。一体どのキャラクターが何を演じるのか、最新情報をお伝えします。

© 2018 Marvel

主演すると報告されているのは、映画『マイティ・ソー』で人気を博した、トム・ヒドルストン演じるロキ。

© 2018 Marvel

エリザベス・オルセン演じる『アベンジャーズ』の最強ヒロイン・スカーレット・ウィッチが出演が決定しているとのこと。

マーベルのドラマといえば、マーベル・シネマティック・ユニバースの傘下にある、マーベル・テレビジョン製作の『エージェント・オブ・シールド』や『デアデビル』が有名だが、今回のドラマ製作は、マーベル・スタジオが手がけるようだ。

現時点では、誰が脚本を務めるのかは不明。1シーズンあたり6~8話になると考えられている。

マイナーなキャラを主役に、という考えがあるようだがロキは、宇宙一の裏切り王子という呼び名があり、ウィッチもアベンジャーズ最強のヒロインと言われるほどの存在感もあるキャラクターたちだ。

また、それぞれロキ、ウィッチという役柄での主演となるとの事で、ファンも期待に花を咲かせていることだろう。



    PAGE TOP