映画『モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!』ネタバレ!テーマは恋?今回はドラキュラが主役になるか!?

スポンサーリンク
Pocket

モンスターと人間が織り成す最高のエンターテイメント作品、『モンスター・ホテル』の新作が発表されました。10月19日に公開を控えた本作、今回の舞台はクルーズ船で家族旅行!そんなわくわくするストーリーを、気になるあなたに少しだけ教えちゃいます!

映画『モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!』

映画『モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!』の作品情報

【公開】

2018年10月19日(金)

【監督】

ゲンディ・タルタコフスキー

【吹替キャスト】

山寺宏一・川島海荷・藤森慎吾(オリエンタルラジオ)・観月ありさ

【原案】

トッド・デュアハム『モンスター・ホテル』

【作品概要】

ドラキュラが総支配人を勤めるホテル・トランシルヴァニアは、モンスターたちでいつも大賑わい。そんなモンスターたちの世界に一人の人間が紛れ込んできた!? モンスターと人間が歩み寄る『モンスター・ホテル』『モンスター・ホテル2』に続く、待望の第3弾登場です!

スポンサーリンク

あらすじ【ネタバレ】

山奥にひっそりと建つホテル・トランシルヴァニア。

そこの総支配人であるドラキュラは、人間の迫害により妻を失った悲しみから、娘のメイヴィスを外へ出すことなく過保護に育てていました。

そしてやってきたメイヴィス118歳の誕生日、世界中からモンスターたちを招待し、バースデーパーティーを開くことになっていたのですが、そこへ人間の青年ジョナサンが間違えて紛れ込んでしまっていたのです。

人間の侵入にアタフタするドラキュラは、ジョナサンをモンスターの姿に変装させ、ゲストに紛れ込ませましたが、ジョナサンの明るい人柄がウケて彼は一躍人気者になりました。

Twitter

メイヴィスはそんなジョナサンに惹かれ、最初こそドラキュラは反対しましたが最後には彼を気に入り、二人はみんなからの祝福のもと結婚しました。

その後二人の間にデニスという名の男児が産まれ、初孫に大喜びのドラキュラ。

しかし人間として育てるメイヴィスと、モンスターとして覚醒させるためにあの手この手を尽くすドラキュラは、方針の違いにより衝突してしまいます。

デニス5歳の誕生日のお祝いに、ドラキュラの父でメイヴィスの祖父にあたるヴラッドを招待しますが、彼は古い考えで人間を受け入れられずまたもやホテル・トランシルヴァニアは大騒ぎになってしまいました。

そんな大人たちの言い合いに、モンスターに生まれていれば……と思わせるほど、気分が沈んでしまったデニスでしたが、家族同然の仲間を守るため覚醒し、モンスターの証である牙が生えてきたのでした。

そんな姿をみてヴラッドは、人間であっても家族であると彼らを認めたのでした。

こうした困難を乗り越えたトランシルヴァニアのみんなですが、今回の『モンスター・ホテル』第三弾では、働きずめの父ドラキュラを思うメイヴィスからの提案で、モンスターが経営する豪華客船の旅へ出かけることにしました。

妻を亡くして以来、旧知の知人との関わりをやめ、内に閉じこもるようになっていたドラキュラのことを、メイヴィスやモンスターたちはとても気にしていたのです。

ドラキュラ自身も、デートマッチングサイトを通じて相手を探そうとするものの、選り好みの激しさに見つかるわけも無く時間だけが過ぎていきました。

しかし旅行先で出会った魅力的な女性船長にドラキュラは一目惚れ、やっと訪れた恋の予感……!?と、思いきや、その女性船長はなんと、エイブラハム・ヴァン・ヘルシングの孫だったのです。

エイブラハム・ヴァン・ヘルシングとは、有名なモンスターキラーの名でドラキュラにとって大昔からの因縁をもつ大敵。

それだけならまだしも、彼女は厄介なことにヴァン・ヘルシングの思想を秘めていて、さらにまだヴァン・ヘルシングは生きているということがわかるのです。

この偶然にしては出来すぎたシナリオは、果たして打倒ドラキュラを誓うヴァン・ヘルシングによって仕組まれたものなのか……!?さてトランシルヴァニアのみんなは、今回のてんやわんやをどう乗り越えるのでしょうか!?

スポンサーリンク

吹き替え声優紹介

©2018 Sony Pictures Animation Inc.

≡メインキャスト≡

ドラキュラ役=山寺宏一

メイヴィス役=川島海荷

ジョナサン役=藤森慎吾

エリカ役  =観月ありさ

映画『モンスター・ホテル3』見どころ

©2018 Sony Pictures Animation Inc.

妻を亡くしてたドラキュラに、約100年ぶりに訪れた恋が今回のテーマ!

かと思いきや、そんな優しい物語で終わらないのが『モンスター・ホテル』。

てんやわんやな盛り上がりを見せてくれるのが、まさかの因縁が隠されていた事実を知った辺りからでしょう。

物語冒頭で、エイブラハムとドラキュラの関係が出てくるのは、こういうことなのかと感じます。

真実を知るきっかけになった、メイヴィスの女性船長エリカに対する嫌な予感というのはさすが女の勘だなぁと。

男の人って意外とそういうところが鈍く出来ているのかも。

人間とモンスターという、垣根を越えて成就したメイヴィスとジョナサンがいて、今回はドラキュラの番のはずですが……。

このまませっかくの恋も、天敵の関係に終わってしまうのか!?それとも……?

そんな気になるこの恋の行方は、ぜひ劇場で見届けてくださいね。

【モンスター・ホテル3】の挿入歌は?

映画『モンスター・ホテル3』の予告編で流れている曲は、マイアミ出身のピットブルというラッパーが、T-PAINとショーン・ポールをフィーチャリングした【シェイク・セニョーラ】(2011)。

5枚目のアルバム【プラネット・ピット】にも収録されているので、チェックしてみてくださいね。

PAGE TOP