あの『サブリナ』のダーク版がNetflixで配信!秋の夜長にゾクッとしちゃえ!

スポンサーリンク
Pocket

90年代に大ヒットしたドラマ『サブリナ』が、全く違うストーリーとなってNetflixで配信される。当時はコメディ色の強い作品だったが、今回は一転しダーク・サスペンスとなっているとのこと。ちょっと涼しい秋の夜長にゾクッとしてみません?

Netflixドラマ『サブリナ:ダーク・アドベンチャー』

主演は「影響力のある10代」に選ばれたキーナン・シプカ

©1997-2018 Netflix,lnc.

キーナン・シプカはドラマ『マッドメン』(2007)や、映画『フェーズ6』(2009)に出演していたアメリカ出身の女優で、「最も影響力のある10代」としても注目された。

パッと見た感じは、エマ・ワトソンを彷彿させるほどの美少女。

彼女の母ゼルダ役は、『ロード・オブ・ザ・リング』や『宇宙戦争』などの人気作に出演したミランダ・オットーが務める。

スポンサーリンク

『サブリナ』のストーリーは?

©1997-2018 Netflix,lnc.

今回の『サブリナ』は、これまでの「おちゃめ」や「可愛い」を封印した、ダークサスペンスとなる。

サブリナは、半分魔女で半分人間という立場から、人間とダークサイドとの間に立つキーマンとなるようだ。

『サブリナ』をミステリアスに仕上げたのは、『glee』や『スーパーガール』の脚本を務めたロベルト・アギーレ=サカサ。

製作総指揮は『ARROW/アロー』や『ブラインド・スポット』『リバーデイル』で製作を務めたグレッグ・バーランティ、サラ・シェクターが名を連ねている。

スポンサーリンク

配信は2018年10月26日日米同時!

配信は2018年10月26日に、日米同時というありがたい日程。大抵は、アメリカで配信された後、日本に回ってくるものが多いので、観る作品に困っている方には朗報かも!?

PAGE TOP