『THE100/ハンドレッド』シーズン5 第3話ネタバレ!再び大波乱の予感しかない!

スポンサーリンク
the100
The following two tabs change content below.
Pocket

『THE100/ハンドレッド』シーズン5第3話では、地球に降り立ったガガーリンとクラーク、そして停止していた見知らぬ宇宙船に向かったベラミーたちの2点が中心にストーリーが進みます。シーズン5 第1話では、地球に戻ろうとしていたベラミーたちが巨大な宇宙船を発見。コンタクトを試みるも応答はなく、燃料を求めて全員で向かいました。一方で、クラークはマディと自分たちの場所を守るため、先制攻撃を始めますが、これが逆効果となってしまう…。

『THE100/ハンドレッド』3話ネタバレ

クラークとマディは、ガガーリンの男を囮にし、ライフルを構えて岩山から狙いを定めているところに、ガガーリンの仲間たちがやってきました。

クラークはマディと自分たちの場所を守るためにと、彼らを追い払おうとしていたのです。

囮に近づいた男をひとり撃ち抜くと警戒態勢となり、クラークたちのいる場所を知られてしまいバズーカのような武器で攻撃されてしまいました。

傷を負ったクラークは、マディだけでも助けると彼女を洞穴に隠して自分が囮となります。逃げる途中でクラークは捕まり、ガガーリンの女性指揮官に知っていることを話すよう言われました。

しかし、一言も口を利かないクラークを追い詰めるため、部下に仲間(マディ)を見つけたら好きなように撃ち殺せと命令をくだします。

クラークは、マディを見逃すよう条件を出し終末について語り始めました。

その頃、宇宙ではベラミーたちは謎の巨大宇宙船に到着。警戒しながら内部に侵入しますが人影は無く、ベラミーとレイヴンはこの宇宙船が何なのかを探ります。

その間に、エモリとハーパーは帰還する宇宙船を調整し、マーフィーとモンティは燃料を探しました。

すると、モンティが超低温睡眠で眠らされている囚人たちを収容してある部屋を発見。そこには殺人罪や窃盗などを犯した凶悪な囚人が少なくとも300人収容されていました。

この囚人たちが地上に解き放たれれば大変なことになる。

ベラミーたちは遠隔操作で囚人たちを起こさないようにできるかをレイヴンに聞きます。

もし、地球に向かった(1話で)連中がこの囚人たちの仲間だとすれば、彼らとの交渉に使えると考えたのです。

相手が何者なのかも分からない、そのために囚人を人質に取っておこうということでした。

しかし、遠隔操作はできない。この宇宙船に誰かが残らなければならないとレイヴンはいいます。

ベラミーは最後までレイヴンを置いていかない、クラークを死なせたのは自分だから、もう二度と仲間を置いていかないといいますが、レイヴンは、ここには船長と副船長用の脱出ポットがある。

自分が残って後から地球に向かうといい、他の仲間たちを地球に行かせることにしたのです。

ベラミーはレイヴンの話しを信じて、他の仲間と地球に帰還する決意をします。

ところが、なぜかマーティもレイヴンと一緒に残るといい始めました。

マーティーはアークに行ってから、エモリとの仲がこじれていたこともあり、レイヴンに内緒で残っていたのです。

レイヴンは、マーティが残っていることに驚くと、本当は脱出ポットは無いのだと話します。

マーティは、失敗した…と悔しげに言いますが、まんざらでもないようでした。

地球に向かう宇宙船は、レイヴンの弟子として機会やコンピューターのことを学んだエモリが操縦します。

エモリは不安でしたが、ベラミーの励ましもあって、無事に地球に到着しました。

しかし、到着すると直ぐにガガーリンの男たちに銃を向けられます。相手は2人…。その時です、暗闇からマディが飛び出し、男二人をやっつけました。

そうして「ベラミー?」と声を掛け、クラークが生存していることを告げます。

ベラミーは、クラークがガガーリンに捕らえられていると知り、マディの案内で仲間と一緒に救出に向かいました。

クラークが乗っていた車をマディが運転し、ベラミーの指示に従います。

ガガーリンのいる場所に到着した時には、クラークは電流が流れる首輪を嵌められており、外で拷問されていました。

ベラミーは、ガガーリンの女性指揮官に”囚人を300人預かっている”と伝え、条件次第では300人が死ぬことになると交渉しました。

クラークは、ベラミーたちの帰還を驚くと共に、喜びの表情を浮かべます。

女性指揮官は、驚いたな283人の命と引き換えに一人を救おうというのか?それほど大切な女か?と尋ねるとベラミーは「そうだ」と告げたのです。

スポンサーリンク

『THE100/ハンドレッド』シーズン5 第3話を観た感想

新たな対立にはシェルターの1200人が必要不可欠!?

シェルターでは、オクタヴィアがリーダーとなり、アークからベラミーたちも帰って来たので、そろそろシェルターの解放も近いかと思われます。

公式ツイッターによると、オクタヴィアたちが地上に出ているので、もしかしたら4話あたりで再会できるのかもしれません。ただ、シェルターの中は壮絶だったことや、2話の「You are either one of the people, or whether the enemy, choose」では、オクタヴィアが覚醒しているので、動画を観てもわかるように、これまでの彼女とは表情が違います。

ここでまた、グラウンダーと空の民が分裂してしまうことにならなければいいのですが…。もはや波乱の幕開けとしか思えません。

何にせよ、基本的に空の民とグラウンダーは考え方が全く違うので、地上に出た途端に裏切り続出っていうことも考えられなくは無いですね。

ガガーリンの女性指揮者はアークの関係者?

公式ツイッターの動画で見る限り、ガガーリンの女性指揮者とマーカスが酒を交わしている様子が伺えます。対立しているとか、脅しているようにも見えず、マーカスの表情からは驚きと困惑しているようにも見えます。

3話で分かったことですが、彼らはかつてシールドだったようで、家を取ろうとした政府に反旗を翻し宇宙船に乗ったというようなことを言っていました。

見るからに軍隊のような印象はありますが、従えているのが囚人ということなのかもしれません。いずれにしろ、アークへ逃げ延びた仲間が地球に戻り、シェルターにいた人類が地上に出てきたとなれば、あとはレイヴンとマーティが戻って来るのを待つだけですね。

どちらにしろ対立は免れないので、どことどこが手を組むのかということにも注目してみたいと思います。

スポンサーリンク

『THE100/ハンドレッド』シーズン5を観るには

『THE100/ハンドレッド』シーズン1~5までを視聴したい方は、Netflixをご利用ください。公式サイトからアクセスして、登録すればすぐにご視聴頂けます。
(その際、650円~の月額定額を発生しますのでご注意くださいね。)
iphoneやipadをご利用の方は、下記からもご登録頂けます。
Netflix – Netflix, Inc.

『THE100/ハンドレッド』シーズン5全話ネタバレ

ドラマ『THE100/ハンドレッド』シーズン5全話ネタバレ!新たなる戦いへの報復!
2018年5月8日からNetflixで配信がスタートした人気海外ドラマ『THE100/ハンドレッド』シーズン5全話をネタ...

これまでのシーズンのDVDは下記からご購入頂けます



    PAGE TOP