『ウォーキング・デッド』シーズン9放送直前。シーズン9はどうなるの?

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
Yoko Niki

Yoko Niki

映画や海外ドラマが大好きです。面白く感動する映画・ドラマについて書いていますので、ぜひ見たい作品の参考にしてください
Pocket

世界的大ヒットドラマ『ウォーキング・デッド』のシーズン9は日本では2018年10月8日に放送が始まります。主人公のリックのやメインキャストのマギーの降板などが発表され、ファンにとってはどうなってしまうのか気がかりでした。放送開始まで1ヶ月を切った今、新たにシーズン9の情報を整理しながらストーリーを予想してみましょう。

『ウォーキング・デッド』放送直前 シーズン9の情報をまとめてみた

降板が決定している人は?

シーズン9は今まで『ウォーキング・デッド』を支えてきたメンバーが去っていきます。

リック・グリムス

Copyright © 2010-2018 AMC Network Entertainment LLC. All rights reserved.

シーズン1から主人公を務めたリックがシーズン9の第6話で番組を去ってしまいます。

彼が番組からいなくなるという噂は随分前からありましたが、サンディエゴのコミコンで正式な発表があり、ショックを受けたファンも多く、まだ実感が湧いていない人もいるはずです。

製作者側はリックのラストは壮大なラストにしたいと言っていました。

当たり前ですが、リックのラストがどんな終わり方になるのかファンは知りません。

では今回、リックのラストがどうなるのかを予想してみましょう。

まず、リックが死んでしまうのか……ということです。

リックが死なないとすると、考えられるのは皆の元をひとり去って行くということでしょう。

しかし、もしそうならばミショーンも一緒について行くはずです。

2人は愛し合っていますから。

ミショーンの降板は発表されていないし、彼女がいなくなるのは痛手ですよね。

すると考えられるのは、やはりリックの死なのか……ということです。

しかもシーズン2で死んだはずのシェーンが、シーズン9で1話だけ復帰すると発表されているので、リックのラストの時に登場するのではないかと予想しています。

すでに亡くなっているシェーンが生きて現れることはないはず。

だとすると、きっとリックが死ぬ時にシェーンの幻覚を見るということも考えられます。

これはあくまで推測なので、実際はどうなるか分かりませんがリックは死ぬ確率が高いのではと予想しています。

マギー・グリーン

Copyright © 2010-2018 AMC Network Entertainment LLC. All rights reserved.

もう1人、主要メンバーでシーズン9で去ってしまうのが分かっているのはマギーです。

彼女もシーズン2から登場し、グレンの相手としてメインキャストとなっていました。

そんなマギーもシーズン9では6話だけの登場が決定しています。

シーズン8までは妊娠していたマギーですが、シーズン9ではすでに子供を産んでいます。

シーズン9はシーズン8から数年後という設定になっているので、マギーは無事に出産したのでしょう。

シーズン8のラストで、マギーは殺すはずのニーガンを殺さずに、生かす選択をしたリックに対して怒りをあらわにしていました。

これに対してマギーは”その時を待つ”と言ってシーズン8は終了。

それから数年経ち、マギーはその時を迎えるのでしょうか?

それとも子供が産まれ、気持ちに変化があったのでしょうか?

マギーもリック同様、6話だけの出演とされているので、どんな最後を迎えてしまうのか、気になっているファンも多いはず。

もし、リックもマギーも6話目でどうにかなってしまうというのであれば、シーズン9の第6話は重要なエピソードになることは間違いなく、前半終了前に大きな山場が観られそうですね。

スポンサーリンク

シーズン9で変化がありそうなキャラクター

シーズン8終了から数年経っているので、それぞれに変化があるはずです。

その中でも特に変化のありそうなのが、キャロルとエゼキエルのふたり。

Copyright © 2010-2018 AMC Network Entertainment LLC. All rights reserved.

画像からも、仲のいい様子が伺えます。

エゼキエルは、王国を出て1人で暮らし始めたキャロルを気にかけていたこともあり、好意があるようにも見えました。

さらにニーガンとの戦いで仲間を失ったエゼキエルを支えたのもキャロルでしたので、エゼキエルにとってキャロルは無くてはならない存在になっていたはずです。

夫がDVだったり、娘ソフィアを失ったりと、ここまで壮絶な人生を歩んできたキャロル。

少しずつ現実を受け入れ、執着駅では危機一髪のところで仲間を助けるほどに強くなってきました。

時には、人を殺す自分が嫌になってこともあり、何度も仲間から離れたことも……。

そんなキャロルがエゼキエルと幸せになれるのであれば、本当に嬉しい限りです。

キャロルにも少しくらい普通の幸せを味わって欲しいと思うのは、『ウォーキング・デッド』ファンの願いでもあるのではないでしょうか。

そしてもう1人、変化のあった人といえば、ゲイブリエルです。

Copyright © 2010-2018 AMC Network Entertainment LLC. All rights reserved.

彼はシーズン8でウォーカーの血や内臓を体に浴びて感染し、右目の視力を失っています。

しかし、シーズン8でゲイブリエルは覚醒。

彼の行動には全て意味があり、幸運なことが続きました。

・車がエンストしウォーカーが迫っていましたが、鐘の音が聞こえその方向に向かうと、小屋がありウォーカーから逃げることができました。

・感染症が進んでいましたが、小屋には抗生物質がありました。

・目が見えないため机の上にあった荷物を落とすと、車の鍵が見つかりました。

・一緒に行動していたカーソンがウォカーに襲われそうになりますが、視力が見えない中銃を撃つとウォカーに命中し、カーソンは助かりました。

これだけの幸運が続くと、さすがに彼は覚醒したとのでは?と思ってしまいます。

仲間割れや、新たな敵の存在も考えられるシーズン9で、影のキーマンになりそうな予感がします。

スポンサーリンク

『ウォーキング・デッド』シーズン9の見どころと感想

ドラマ『ウォーキング・デッド』シーズン3以降では、対ウォーカーから人間同士の争いになっていきました。

しかしながら、この世界ではウォーカーよりも人間の方が脅威です。

カールはウォーカーに噛まれて死んでしまいましたが、それ以外のほとんどのメインキャストは人間によって殺されています。

そうしないと物語が進まないのはもちろんですが、そろそろまたみんがで協力しながらウォーカーを倒すシーンが見たいというファンも多いのではないでしょうか。

Copyright © 2010-2018 AMC Network Entertainment LLC. All rights reserved.

ドラマ『ウォーキング・デッド』の面白さはウォーカーとリック達の戦いから始まりました。

次々と現れるウォーカーを、仲間と協力しながら倒して行く姿を見ていると、自分も仲間になったような気持ちになりますよね。

それがドラマ『ウォーキング・デッド』の楽しさでもあり最大の魅力でもあるのです。

シーズン9では、ウィスパーズという新たな敵が出てきますが、設定上彼らは”ウォーカーの顔を被った人間”。

ウォーカーと戦っていた最初の頃のような姿は、もはや期待薄なのかもしれません。

シーズン9放送開始まで1ヶ月を切り、ファンはいろんな思い出で放送初日を待つことでしょう。

しかし意外とにも、この待っているソワソワした時期も楽しかったりするものです。

それでもシーズン9がに衝撃的な物語になることは事実。

果たしてどんなストーリーが巻き起こるのか楽しみですね。



    コメントの入力は終了しました。
    PAGE TOP